動作環境

はじめに > 動作環境 > 詳細

こちらのページでは、動作環境についてご案内いたします。

このページを見ることで、

が分かります。

推奨PC環境

OSWindows10
ブラウザOSGoogle Chrome 最新版
通信環境有線LAN、無線LAN(Wi-Fi)、LTE、5G
※セキュリティーポートが有る場合、1回線ポート開放が必要です
※当社のAWSクラウドへ情報が連携されます
 

推奨モバイル端末環境

OSAndroid6.0以上
通信環境有線LAN、無線LAN(Wi-Fi)、LTE、5G
その他アプリ更新用のGoogleアカウントとG-mail
※最新アプリ更新時にAPKファイルをG-mailに送信いたします
 

推奨ハンディリーダー環境

アプリ動作確認済みのRFルーカス指定のハンディリーダーをご利用ください。

対応ハンディリーダーBluebird社:RFR900
デンソーウェーブ社:SP1
利用環境その他の機器(920MHz、LPWA)との電波干渉が発生する可能性があります
※電波干渉発生の可能性がある場合は事前にご相談ください
※総務省への事前届出が必要です(1カ月前まで)
 

CSVファイルの形式

CSVファイルの形式は、UTF-8を使用します。
UTF-8以外の形式では、文字化けする恐れがあります。

エクセルを利用できる場合

UTF-8形式でファイルを保存するには、上図のように、保存する際に「ファイル形式」で、「CSV UTF-8」を選択してください。

エクセルを利用出来ない場合

  1. CSVファイルを右クリックし「プログラムから開く」→「メモ帳」を選択してください。
  2. メモ帳でファイルを開き、文字化けしていないことを確認し、「ファイル」→「名前を付けて保存」、「文字コード」で「UTF-8」を選択し、保存してください。

スマホアプリの更新方法

スマホアプリの更新方法をご案内いたします。
既存のアプリケーションをアンインストールしてから、最新版のアプリケーションをインストールしてください。

流れは

  1. 既存のアプリケーションをアンインストールする
  2. 最新版のアプリケーションをインストールする
  3. アプリを開いてリーダー設定をする

です。

既存のアプリケーションをアンインストールする

スマホのトップ画面でアプリを「長押し」してください。

上画面のようになるので、右上の「アンインストール」へ、アプリを押下したまま移動させてください。

「このアプリをアンインストールしますか?」と聞かれますので、「OK」を選択してください。
アンインストールができます。

最新版のアプリケーションをインストールする

上画面のようなメールが届きます。
アプリ部分(赤枠部分)をクリックしてください。

上画面のようになります。「パッケージインストーラ」部分をクリックしてください。
パッケージインストールが完了すると以下の画面になります。

インストールをクリックしてください。

アプリを開いてリーダー設定をする

アプリを開いたら、通常と同様に、ID、パスワードを入力してください。

最新版アプリをインストール後は、使用しているリーダー名を聞かれますので、該当するリーダー名を選んでください。

・Bluebird社のリーダーであれば、RFR900
・DensoWave社のリーダーであれば、SP1

を選択してください。

以上で更新作業は終了です。